◯◯さえ愛おしい。

f:id:nikonotsuki:20160722043944p:image

 

この記事を読んで。

 

ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=

 いつも「ウザい」と思っていたパパが、いなくなるかもしれない。
http://spotlight-media.jp/article/302991020591365899

 ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=ε=

 

いろいろあるよね。
もちろん、私も例に漏れず、
パパ ウザいって思ったり
喧嘩したり
呆れたり
家出したりしたけど。

 

その昔、
パパが作業中に鉄板に頭を直撃されたと
会社から連絡あった時は、
この記事のママと同じ気持ちになった。


不安でたまらなかった。

しばらく震えた。

 

生きてることがこんなに幸せなことだって
ハッとした。

 

 

でも、やっぱり時が経つうちに忘れちゃうの。

当たり前に思っちゃうの。

 

あー、たまには家事手伝ってよ!
私にも休みくれ!
って思っちゃうの。

 

でも、そんな時さえも
包んでくれるようなパパの愛が
計り知れないと知るきっかけがあってから、

毎日感謝の気持ちが自然とわくし
腹ただしことさえ、可愛らしいと思えたりする。

 

なんて、ちょっと恥ずかしいこと書いちゃう(笑)

 

 

昨日、会社の若いメンバーと飲んで、

 

結婚して10年経つけど、今が一番幸せかもしれない⁽⁽ ◟(∗ ˊωˋ ∗)◞ ⁾⁾

 

って言ったら、
そーゆーのいいなぁ!って、言われて、
あー若い男の子も、そーゆー穏やかな結婚の先にあるものを見たいんだなぁと、
新発見したのでした( ♡ ´罒` ♡ )

 

今朝はこの辺で。

とびっきりの愛を込めて。