愛っていろいろなかたち

原因不明の高熱が出たとき
腕が抜けたとき
風邪をひいたとき
中耳炎になったとき
ものもらいになったとき

 

全部、私のせいだって
ママのせいだって思ったー。


ママがしっかりしていたら、こんなことにならなかったのにね
ママはちゃんと子どもを見るべき
いつもママが一緒にいないから寂しくて熱を出したんじゃない?

とかって、言われるのが怖かっただけだわ。


まさに、私の母は

常に朝から晩まで夜中も働いて私を育ててくれたから、
それを否定されるようで怖かった。

 

私が寂しい思いをしてた、ということが
遠回しに母を傷つけるような気がしていた。

 

でも、全然大丈夫だった。


全部、愛だったと
今なら分かる。

 

私もたくさんの愛を
娘に伝えて行きたい。

 

愛には
いろんな形があることを知るだけで
少し、楽になれる気がする。

 

 

とびっきりの愛を込めて。

f:id:nikonotsuki:20161003230631j:image