ピアノとジンギスカンの隙間に。

※単なる日記です。

※これを読むくらいならイッテQ見て笑った方がいいです。
※でもどうせなら読んで❤️

 


普段は絶対聞かないクラシック音楽
公民館に聴きに行くという平和な日曜日。

 


娘は一曲目で寝始め
パパは二曲目から寝始め
私は白目になりながらも
このピアノコンサートのプログラムを
どんな風に変えれば
もっと人が集まるかなとか
もっとみんなが楽しめるかなとか
なんかそんなことを考えていた。


クラシック音楽だって、
YouTubeで検索したらすぐ聴けちゃう時代だから
生の演奏って感動するだろうって思って
来てみたけど


感動ではなく
睡魔でした。


でも、この睡魔ってことは、
アルファ波的なあれだな。


しかも、私、音楽とか全然詳しくない。
ベートーベンは運命
ショパンは別れの曲
くらいしか知らない。

 

back numberの
わたがしなんか弾いてくれたら
スタンディング拍手したんだけどなー。

f:id:nikonotsuki:20170521201426j:image

https://youtu.be/IiSlXGI3-1c

 

 

 

帰宅し、明るいうちからジンギスカンを食べ、
ビールを飲んで、お風呂炊いたのにパパも娘も爆睡しとる。

 

まぁ、こんな日があってもいい。


こんな日も結構幸せ。

 

 

そんな日曜日。