【完結】舌を抜かれたくない理由。

先日、アップした

舌を抜かれたくない理由。

nikonotsuki.hatenablog.com

 

トータル600名以上の方が読んでくださいました。

 

FBで公表しているので、コメントをくださる方、

直接メッセージを下さる方、

いろんな立場でいろんな思いがあり、

こんなに反響があるとは思っていなくて、

打ち明けてよかったなって

心の底から思いました!!

 

そして、このあと、さらに動きがあったので

一部の方にはやり取りの中でお伝えしたのですが

私もそのやり取りの中で教わったことや、

感じたことをまたみなさんに聞いてもらいたくて

完結編を書こうと思います。

 

娘との関係性を見つめ直すために

自分の母親との関係を見つめ直して、

お母さんに大好き!と伝えてきてなかったことに気づいた私は

お母さんにメールをしました。

 

大好き!私のこと、好き?と。

 

すると、お母さんからは

 

大好きだよと、返信があった。

それだけでも嬉しかったのに

電話もきた。

 

電話の声で

また、お母さんから大好きだよと聞いてルンルンだった私。

 

その後、さらにお母さんからメールが来て、

その日の仕事終わりにお母さんに会うことになりました。

 

メールでは、

孫にお菓子をたくさん買ったから、渡したいんだけど、、、というものでした。

 

でも、すぐわかった、それはあくまで理由で

お母さんはきっと私に会いたいんだと。

 

急に大好き、なんて言ってくるもんんだから

何かあったのではないかと、

私のことを心配してくれているんだと。

 

お母さんの仕事が終わって駅に来る時間に

私は娘と一緒にお母さんに逢いに行った。

 

お母さんはちょっと照れたように、

大きくなったねー!と孫を抱きしめ、

これでもかってくらいのお菓子を渡してくれた。

 

私もなんだか恥ずかしくなってw

特にこれといって会話は少なかったんだけど

お母さんも特に何も言わず、

体壊すんじゃないよ、またねと電車に乗って行きました。

 

また、パパにも私が娘をがっつり叱った件は内容も含め伝えていたので

パパが帰ってきてから、パパはしっかり娘のフォローをしてくれました。

(さすがパパ!私の尻に敷かれているだけじゃない!!

的確なフォローが素敵すぎて惚れ直したわ。)

 

夜、寝る時間になって、やっと

私も娘も気持ちが落ち着いて

娘からは

「ママに嘘はつかない、うん」と書いた手紙をもらい、

私も、強く言い過ぎてしまったことはごめんねと、言いました。

 

翌日から、娘の態度が変わったように見えました。

ちゃんと約束をするときは目を見て最後までお話するようになった、

ような気がします。

 

連絡をくれた現役の小学校教諭のお友達や

情操教育セミナーを展開している方から教わった事、

まさに私が今回、トライアンドエラーを実施した内容をまとめてみました。

 

・年長さんくらいになると、

ママがどんな気持ちで叱ったのかを言うと

ちゃんと伝わるんだということ。

(3歳より小さいとわからないことが多いらしい)

こうする事を繰り返して、相手の気持ちをだんだんと察してくるようになるのかな、

大人になるにつれて。

 

・子どもは覚えて、忘れて、

覚えて、忘れてを繰り返すことがデフォルトである事。

一回で覚えるわけないよね、私だって何回も忘れるもん。

自分にできない事を、相手に知らずに強要しちゃってたな、、、

 

 

・何時になったら、こうなるよ。と言う予告や、

時間・時計の見方はわかりやすく教えると、さらによく理解できるようになる事。

「長い針がここ」とか、「ここの数字が3になったら3時」とか

生活の中で日頃から伝えるようにはしていたけど、子供にとっての5分と大人にとっての5分の感覚の差がある事を理解し、早め早めに予告するのがポイント^^

 

 

・子どもは、ちゃんと叱ってくれる事を望んでいる事。

ただ優しいだけ、いつも面白い、口だけの人を子どもは見抜く。

優しくする事は実は簡単で、厳しい事をしっかりと伝える事の方が難しかったりする。

愛は自分の気持ちをぐっとこらえてしなくちゃいけない事もある。

 

・叱った後に一瞬で笑顔を見せちゃうと、心に響かない。

これは超衝撃。私、叱った後は、気持ちをさっと切り替えて、これで終わり!ってゆーのが理想だと思ってた。だから、今回、なかなか気持ちを切り替えられずに笑顔なんて見せられなくて、私って全然ダメな親だー><って思ってた。

ポイントは、子どもも親もお互いにクールダウンしてから笑顔を見せる事、ぎゅーってハグするとか、いつも通りの口調でゆっくり話すとか。そうするとすーっと子どもの心に染み込んでいく。煮物も熱が取れていくときに味が染み込むのと同じだよね!

今回は、図らずともそれが実行できたおかげでお互いに消化する時間があったから理解が深かったように思います。

 

・子どもに言い過ぎてしまった時、自分が子どもの頃だったら、同じ事をどう受け止めたかなとか、どうされたかったかな、という事を考えてみる。

昔の子どもの頃の自分は、今現在の自分にいろんな事を教えてくれます。

今現在の自分が、当時の子どもの自分にどうしてあげたいのか、まで考えたら

大体の事って解決するんじゃないかな。

 

だって、どんな問題も出来事も

答えは自分が持っているんだから^^

 

その答えを見つけ出すきっかけをお探しの方は、

ぜひ私と会って、お茶しましょう!!!(結局告知かーいw)

 

今回、本当にいろんな事を学んだので、

希望者が居たらシェア会をしたいと思います。

 

私が普段発信している夫婦関係だけにこだわらず、

子どもの事、親子の事もひっくるめて

自分の中にある、あなたの答えを

見つけるきっかけになれば嬉しいです。

 

8月22日(火)11時から15時くらい(自由退席)

札幌駅周辺のカフェにて。

ランチビュッフェ(フリードリンク)込み。

お一人1800円。

人数が集まると個室にできます!

(お友達とご一緒にどうぞ^^もちろんお一人様も大歓迎!)

下記のお申し込みフォームからお申し込みください!!

川崎朋美のシェア&ランチ会お申し込みフォーム♡

 

 とびっきりの愛を込めて。

 

夫婦軸ナビゲーター

川崎朋美

 

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

♡♡無料のメールレッスン(先行ご案内ありのメルマガ)♡♡

妻脳・夫脳を理解して、

産後の夫婦関係を改善する方法を

9日間にわたってお送りいたします。

ワーク盛りだくさん!読んでそのまま試しただけで、

夫婦関係の風通しが良くなりました!と、ありがたい感想いただきました(♥ŐωŐ♥)

詳細・お申し込みはこちら

http://nikonotsuki.hatenablog.com/entry/2017/05/29/231414

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

川崎朋美にサシで会ってみたいという勇気のある方はこちら!
♡♡超実践的アドバイス付き体験セッション♡♡
ダメ夫が率先して育児・家事を手伝うようになる!
ギスギス夫婦はもう卒業!押付け・罪悪感・遠慮を手放し
自分達らしい形の幸せ夫婦に、あなたはなる♡

爆笑と涙の90分間が夫婦を変える、
個別体験セッションです。

詳細・お申し込みはこちら
http://nikonotsuki.hatenablog.com/entry/2017/05/30/093345

 +‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+